Sponsored Link
  


「野党が勝つと、売られる傾向」千葉7区・自民敗戦で…東証、一時1万7000円割れ一時1万7000円… 



Sponsored Link
  


「野党が勝つと、売られる傾向」千葉(危険を冒して前へ進もうとしない人、未知の世界を旅しようとしない人には、人生は、ごくわずかな景色しか見せてくれないんだよ)7区・自民敗戦で…東証、一時1万7000円割れ

一時1万7000円割れ東証、円高でほぼ全面安・週明け24日の東京株式市場は、円高進行が嫌気され自動車など輸出関連株を中心にほぼ全面安となり、日経平均株価(225種)は急反落。
下げ幅は一時、450円を超え約1週間ぶりに1万7000円を割り込んだ。
午前終値は、前週末比365円63銭安の1万7038円33銭。
全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は、35・80ポイント安の1720・60。
出来高は約9億3800万株。
衆議院千葉7区補選で自由民主党候補が敗れたことで「小泉政権の求心力低下に伴う政局混乱への懸念が外国人などの売りにつながった」(大手証券)との見方も出ている。
前週末のアメリカ合衆国市場でハイテク株が軟調だったことを受け電機株なども下落、東証1部の値下がり銘柄数は9割を超えた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006042401001030日経平均が一時前営業日比400円超の大幅下落・午前の東京株式市場で、日経平均が一時前営業日比で400円を超える大幅な下落となった。
原油高、円高、千葉補選などでの与党敗北などを嫌気して、日経平均は、午前9時34分現在、前営業日比411円28銭安の1万6992円68銭をつけ、一時1万7000円台を割り込んだ。
ザラ場での1万7000円割れは4月18日以来。
SBI証券投資調査室長の鈴木英之氏は、「円高はこんなもんかなという感じだが、原油高、千葉補欠選挙の結果などもある。
株式市場では、自由民主党が勝つと買われて、野党が勝つと売られる傾向がある。
原油価格が75ドル台まで上昇したことも未消化だったので、今週決算発表を控えてポジションを軽くしたいという向きもあるのだろう」と語った。
(抜粋)http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyid=2006-04-24T100144Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-210934-1.xml

三週間互いに研究し合い、三か月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢し合う。そして子供たちが同じことをまた始める



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加