Sponsored Link
  


「相手にとって危険な存在にはなっていなかった」佐藤勇人=サッカー日本代表 http://sports.yahoo.co.j… 



Sponsored Link
  


「相手にとって危険な存在にはなっていなかった」佐藤勇人=サッカー蹴球日本(にっぽん)代表

http://sports.yahoo.co.jp/hlc=sports&d=20060816&a=20060816-00000034-spnavi-spo サッカー蹴球日本(にっぽん)代表は16日、新潟スタジアムでオシム監督就任後、初の公式戦となるアジア カップ予選第2戦のイエメン戦を行い、後半の阿部(千葉(人と話をする時は、その人自身のことを話題にせよ。そうすれば、相手は何時間でもこちらの話を聞いてくれる))と佐藤寿(広島)のゴールで2-0 の勝利を挙げた。
 以下は試合後の、佐藤勇人(千葉)のコメント。
「3年間ずっとオシムに教わってきたので、どのタイミングで飛び出すか、そういったことは分 かっている。
ただ今日は相手にとって危険な存在にはなっていなかった。
オシムもベンチでイ ライラしていた。
(途中出場について)僕にしろ羽生にしろ多少なりとも信頼されていたからだと思う。
もっとそれ に応えなければならない。
(オシム監督の目指すサッカー蹴球は)すぐには難しいけれども、素晴ら しい選手がそろっているし、吸収力もあると思う。
後ろ(ディフェンス)が気になるところがあるか もしれないが、自分が走ってチャンスが作れるなら、どんどんリスクを犯してもいいと思う。
ただ しリスクの掛け方は考えなければいけない」

他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。 しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加